スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋸山に行ってきました!( ̄▽ ̄)ゞ

千葉県南房総半島の南部にある、鋸山 (のこぎりやま) に行ってきました☆(^_-)-☆

ここは江戸時代からの採石場跡地で、盛んに採石が行われていたそうです。

山肌の岩が鋸のように見えるので、この名前で呼ばれるようになったようです ギザギザしてるわ!

IMG_1202.jpg


実はこの鋸山、全体が「日本寺」の境内になっているのです。(・ω・)ノ

参道の石段は、2639段…( ̄▽ ̄) どこまでも、階段、階段階段!

わぉ~~日頃の運動不足からなのか…ひらめ筋が痛くなってきた!!!(T_T)

IMG_1191.jpg


途中、杉の木が「道のりは長いので、座っていきなはれ…」と、身体を曲げてくれた… ←妄想中

…って、なんでこんなに曲がっているのだろう(笑) Σ( ̄。 ̄ノ)ノ やはり座れと…?

IMG_1172.jpg


途中、道が分かれて「百尺観音」という看板が見えたので、そちらに進みます。

険しい崖に囲まれて、辺りはヒンヤリとしていました。

ここは採石場跡地だったとか。

IMG_1192.jpg

まるで、どこか異国の遺跡のようですね!!石畳も美しかった♪

なんだかとっても、ガンダーラ的な雰囲気です。←どんなだ!(笑)

「あれ?自分、天竺にありがたいお経を取りに来たんだっけ…?」(-∀-)

って、勘違いしてしまいそうなほど、神聖な雰囲気が漂っていました。

IMG_1201.jpg


さらに奥に進むと、そこには崖岩に彫刻されている「百尺観音」が見えてきます。

その名前通り、大きさは百尺(10.3m)あるそうです。なんて立派なんだろう…(*゚Q゚*)

IMG_1193.jpg

「百尺観音」は、戦没者の供養と、東京湾周辺の航海、航空、陸上交通犠牲者供養のために、

発願されたもので、交通安全の守り本尊として、多くの尊崇を集めているそうです。

IMG_1199.jpg


「百尺観音」の左側の上には、頂上の「地獄のぞき」が見えます!!!

崖からせり出していて、約100m下を見下ろすことができるのだ。((((;゚Д゚)))))))

DSC02310.jpg


山頂からは、房総半島や東京湾や富士山まで見渡せることができます♪

うーん♪ 空気が清々しいぜ~!!!\(^o^)/ヤッホーイ♪

DSC02305.jpg


そして、今度は参道の階段を下へ下へと降りていきます。

ちょっと休憩しながら、さらに降りていきます。…○| ̄|_ゼェーゼェ~頑張れ!ひらめ筋!



そして、日本一の大きな大仏様がいらっしゃる「大仏広場」へと到着しました!!!

大きさは総高31.05m・御丈21.3mあります。

なんと!奈良の大仏様の2倍以上の大きさだとか!!w(゚o゚)w

IMG_1174.jpg


大仏様は「薬師瑠璃光如来」と称されたもので、宇宙全体が蓮華蔵世界たる浄土であることを

現わしたもので、世界平和、万世太平の大象徴として復元建立されたものです。

DSC02308.jpg


とっても、キリリとした素敵なお顔立ちの大仏様です♪(〃▽〃)

大仏様に近付いてみると、石で創られてるからなのか?空気がとっても清々しかったです。

IMG_1179.jpg


大仏様の隣には、「お願い地蔵」もいらっしゃいます。

様々な願い事を叶えられると尊崇を集め、お願いする人の氏名を書いた小さなお地蔵様が、

たくさん奉納されていました。(* ´ ▽ ` *) すごく優しい、穏やかなお顔立ち♪

IMG_1183.jpg


「この大仏広場には、平成元年にインド国政府より、日印親善と世界平和を祈念して、

釈尊成道の聖地、ブッタガヤの聖菩提樹の分木が日本寺へ贈られ、大仏広場に

植えられております。」

と、日本寺の案内図に書いてあったのですヽ(≧∀≦)ノすごい!やっぱりガンダーラだぜ☆


…ですが…あれれ?それっぽい樹がないぞ??(?▽?) あれ?

社務所の方に聞いてみると、

インドと日本とでは気候が合わないようで、現在はビニールハウスの中で育てていて、

誰も見ることができないのだとか。(´・_・`) ちょいと残念


鋸山、大自然いっぱいのエネルギーを感じられる場所!!!

また行きたいな~♪と思いました!!ひらめ筋は、その後4日間痛かった…(笑)


ランキングに参加しています

精神世界ランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリック、ありがとうございます。(^^)
スポンサーサイト

花火♪

こんにちは!!!もう9月ですねぇ~Σ(・ω・ノ)ノ!はやっ

ちょっとブログ更新遅くなりましたが、(^^;

8月に行われた、多摩川の花火大会です。浴衣姿の人も多かったですよ~♪

河川敷は人でビッシリでした!!花火、みんな好きだもんねー(^^♪


ドドーーン!!

でっかい花火!!!

DSC02257.jpg

「たーまやー♪」

と、可愛らしい声がしたと思ったら、隣で見ていた生後半年にもならない赤ちゃんでした!

わぉ!!興奮して前世の花火の記憶を思い出したのか?(笑)

こうやって、前世でも花火を見上げていたのかもしれませんね♪

抱っこしていたお母さんも、「たまや」って言ったよね?と興奮していました。\(◎o◎)/

初喋りが、「たまや」…風流でいいですなぁ♪ (^_-)-☆


虹色の花火も素敵ですよねぇ~

DSC02258.jpg

DSC02279.jpg


菊の花のような花火もかわいいですね♪ まさしく花火じゃ!!!

DSC02259.jpg


ワイルドな滝のような花火!!!

DSC02263.jpg


ビリビリビリッ!!って感じですなぁ(;´∀`) まるで電気?パワーあふるる、芸術は爆発系…

DSC02265.jpg


こちらも電気系花火か!!ビリビリッ

DSC02295.jpg


電気系メロン花火!!!食べたらしびれるゼ☆ピリピリッ

DSC02276.jpg


仲良しこよし♪な花火(*´▽`*) かわいいですなぁ~ ポポーーン!とな

DSC02251.jpg


夜空に赤い流れ星みたいだなぁ~♪いっぱい願い事が叶うお!

DSC02253.jpg


美しい黄金色のタンポポ花火!!!

DSC02270.jpg


ちょいと、カメラを下に向けてみると、草と花火が一体化した!!Σ(゚Д゚) なんて自然~!

IMG_1151.jpg


真っ暗な夜空に花を咲かせてくれて、花火よ!今年もありがとうじゃ~!!!(≧▽≦)

夏を楽しんだよーー!!!

DSC02282.jpg


ランキングに参加しています

精神世界ランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリック、ありがとうございます。(^^)

那須の旅♪

栃木県の那須高原にやって来ました~!!!(^^)/ ←このナスではない!

涼しげな木のトンネルです♪

森の香りがするのか…と思ったら、なんと!ほのかに温泉卵の香りΣ(・ω・ノ)ノ!

開湯の歴史ある温泉郷、多くの宿泊施設や別荘地、さらに皇室の方が静養する御用邸が

あることから、「ロイヤルリゾート那須」として知られているそうです。

温泉地なので、硫黄の香りが広がっているのです。森林浴でなくて、温泉卵浴じゃ~♪

IMG_1125.jpg


景観をみださないため、よく見るお店の看板もほとんどが茶色いのだ♪

IMG_1126.jpg IMG_1124.jpg

沿道にたくさんの人が日の丸の旗を持っていたので、もしかして…?と思ってたら、

なんと対向車で、皇室の車とすれ違いました!!!

後部座席に座っている美智子様の優しい眩しいスマイルが見られました♪

きっと、お隣には天皇陛下も座っていらしたにちがいない!!!(*´▽`*)



温泉神社です。神社の入り口の所に無料の足湯がありました!!さすが温泉地ですよね!!

IMG_1104.jpg



境内にあった「那須の名木、五葉松」です。推定樹齢が800年だそうです。

うーん、セミのように抱きつきたい!!!(゚∀゚)でも囲ってあるわ…

IMG_1108.jpg


御参りしようと神殿前に行き、御賽銭を入れて、いざ鈴を鳴らそうとしたら…、

後ろで外国の旅行者の方が、鈴のヒモを握ってピースして写真を撮っていました…Σ(・ω・ノ)ノ!

御賽銭箱と鈴ヒモの位置が少し離れてたからな~(;´∀`) しかし、いつの間に…びっくりした…

そのまま、私は鈴を鳴らさず御参りしました。神様~私、来ましたよ~チリンチリーン♪←心の鈴

「世界が平和になりますように!」


神社の境内を抜けて、下を見てみると、そこには灰色の景色が広がっていた。

そして、広がる温泉卵の香り…でも温泉卵は売っていない!(・ω・)ノ

IMG_1110.jpg


下に降りると、ばばーんと「殺生石!?」Σ(゚Д゚) 殺?…

IMG_1111.jpg

「殺生石」の由来は、昔中国や印度で美しい女性に化けて世をみだし、悪行を重ねていた

白面金毛九尾の狐が今から800年程前の鳥羽天皇の御世に日本に渡来しました。

この妖狐は「玉藻の前」と名乗って朝廷に仕え、日本の国を亡ぼそうとしましたが、

陰陽師にその正体を見破られ那須ヶ原へと逃れて来ました。

その後も妖狐は領民や旅人に危害を加えたので、朝廷で遂に退治してしまいました。

ところが、妖狐は毒石となり毒気を放って人畜に害を与えたので、これを「殺生石」と

呼んで近寄るのを禁じていました。会津示現寺の開祖源翁和尚が石にこもる妖狐の

うらみを封じたので、ようやく毒気も少なくなったと語り伝えられているそうです。


そして、さらに少し歩くと大きな御地蔵さんが!!

ちょっと…っていうか、かなり人間っぽい御地蔵さんです。夜中座りなおしてそう…(^^;

IMG_1117.jpg

この御地蔵さんにも伝説があるのです。


「教傅地蔵の伝説 」

奥州白川在の五箇村に蓮華寺と言う寺があり「教傅(伝)」と言う住職がおりました。

この教傅は生まれながらの不良少年で、心配した母がお坊さんにしようとしてこの寺に

預かってもらいました。

その教傅も28歳になって、前の住職の跡を継ぎ、母と一緒に寺に住むようになりましたが、

その行いは少しも直りませんでした。

教傅は友人と一緒に、那須温泉に湯治に行くことになりました。その日のことです。教傅は、

母が朝食を用意して進めると、まだ旅路支度も出来ていないのにと悪口を言いながら、

お腹をけとばしてそのまま出発してしまいました。

那須温泉に着いた教傅達はある日、殺生石を見学しようと賽の河原付近まで行くと、

今まで晴れわたっていた空が、俄かにかきくもり雷鳴が天地を揺るがし、大地から火災熱湯が

噴出し連れの友人は一斉に逃げ去りましたが、教傅は一歩も動くことが出来ませんでした。

ふり向いて見ると「おれは寺を出るとき母の用意したお膳を足げりにして来た天罰を受け、

火の海の地獄に堕ちて行く」と教傅が大声をあげて苦しみもがいております。

友人がかけ寄り助けようと引き出したが、教傅の腰から下が炭のように焼けただれており、

息を引き取ってしまいました。

それからも教傅の引き込まれたところには泥流がブツブツと沸いていましたが、いつしか

山津波に埋まってしまった。

その後、那須湯元の有志が、享保5年に地蔵を建立して供養を行い、親不孝のいましめとして

参拝する者が後を断たなかった、と言うことです。


教傅地蔵の隣では、千体地蔵さんが合掌していた。

衆生の平安を祈って、とても大きな手をしているのが特徴なのだとか…すごく印象的な風景。

なんだか、不思議な世界に来たみたいだな…

IMG_1119.jpg



そして、場所はガラリと変わって「南ヶ丘牧場」です。この牧場は入場料無料なのです(^^♪

牧場に入るとすぐソフトクリームを販売しているお店があるので、迷わず食べます!!!

普通のソフトクリームと、希少なガーンジィ牛のプレミアムソフトクリームがあります。

プレミアムは500円で高いのですが、せっかく来たのだから希少なソフトの方でヽ(^o^)丿

食べると味が濃厚だった!まるで練乳のような感じで、ミルキーの味だったゼ♪

IMG_1094.jpg


この牛さん、ガーンジィ牛なのか?なんなのか?

たくさん食べて美味しいミルクを出してね~♪(*´▽`*)

IMG_1096.jpg


ここは涼しいからか、アジサイもまだ咲いていましたよ♪

都心より6度ほど気温が低いのです!

IMG_1097.jpg


後ろでエサ待ちしている白馬さん、表情がせつなかった!!!(^^; 早く代わってあげて~

IMG_1099.jpg


「高原野菜のサラダうどん」、これ美味かった~!!!(≧▽≦)

那須高原野菜をふんだんに使用し、こだわりの特製ごまだれがからめてあります♪

野菜も新鮮で、シャッキシャキで感動したわ~!!

うどんのトッピングに、グレープフルーツやリンゴもありだなぁ~♪

IMG_1102.jpg


ランキングに参加しています

精神世界ランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリック、ありがとうございます。(^^)

サボテンの花♪

これは、家のサボテン!!♪ヽ(*´∀`)ノ

…と言いたいところですが、植物園の入口にあったサボテンです。

ひときわキラキラと輝いてたのだ~(´▽`*) まるで入口の受付嬢のよう…

IMG_1032.jpg


サボテンって、こんなに可憐で美しい花を咲かせるんだねぇ~♪

ちょっとビックリしました!!!

IMG_1033.jpg


そして、下の写真のこちらが家のサボテンちゃん!!!

2年前に購入したものです(^^♪

右側の多肉植物さんは、最初は高さ5cmぐらいだったのに、現在では30cmになっている…

ヒョロンと長く伸びて、今では自分で身体を支えられなくなっているので流木をそえてます。

「ヒョロリーナ」と呼ぶことにしました。一体どこまで伸びるんだろ…(゚∀゚) 2年で6倍…

ぷっくぷくの葉がポロッと下の土に落ちても、なんとその葉から芽が出てる!!!

すごい生命力だぜ~!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

IMG_1071.jpg


おっと!サボテンの話題じゃったが、ヒョロリーナに持っていかれてたわ(笑) コワい子っ!!

サボテンも2年で成長しました!!

下の写真、ピンク色で囲んである部分は新しく生えてきたのです♪

徐々に形を変えていき、進化しています(^^♪

この前、サボテンを外に出していたら、土下座のようなおじぎの形になっていたので、

慌てて、家の中へと入れましたが…(^^; 3日で真っ直ぐになったお!

日差し、強すぎましたかのう…(^▽^;) サボテンなのに…

サボテン


花は咲かずに、縦に縦に伸びていっているが…

もしかして、ヒョロリーナと背の高さを競い合っているんじゃないだろうか…(;´∀`)

ヒョロリーナの茎には、サボテンのとげが無数に刺さっている……(^^; オソロシイ子っ

とにかく元気でずっと育ってほしいです♪


ランキングに参加しています

精神世界ランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリック、ありがとうございます。(^^)

菖蒲園♪

葛飾区にある、堀切菖蒲園に行ってまいりました~♪

この季節、アジサイもきれいだけど、菖蒲も実によいですね!!!(^^)/

IMG_1034.jpg


菖蒲の凛とした美しさ…そのまま着物になってしまいそうですね!!(*^_^*)

IMG_1050.jpg


美しい姉御…どこまでもついて行きますぜ!!!姉御!!!的な感じですかな?(笑)

IMG_1063.jpg


ここの菖蒲園すごい!!!なんと!一株一株種類がちがっているのですΣ(・ω・ノ)ノ!

ちゃんと名札もついている♪一体、何種類あるんだろ???おっと!九番田は名前じゃないよ(^^)/

IMG_1055.jpg


こちらは、「舞姫」さん♪その名の通りだね~(´▽`*)舞ってみて!

IMG_1035.jpg


「十二単衣」ちょっと羽織ってみていいですか?試着かよ!

IMG_1048.jpg


「子持熊」 うん、見えなくもないか…(;´∀`) 可愛い名前ですな♪

IMG_1045.jpg


なんだか、名前が気になる「黒龍の爪」&「鬼ヶ島」どちらも強そうじゃ…

IMG_1059.jpg


「プリマ・バレリーナ」 名前気にして、花を撮ってなかったわ…(^^; 白っぽい薄紫な感じね☆

IMG_1042.jpg


「神代の昔」昔話の世界に入っていきそうじゃのう…(*´▽`*)

IMG_1062.jpg


「笑布袋」思わず、一緒に笑いたくなるぜ(^^♪わっはっは♪ありがたい菖蒲じゃ!

IMG_1061.jpg


「宇宙」と書いて、「おおぞら」と読みます!!!壮大じゃ♪ヽ(^o^)丿

IMG_1066.jpg


池にいた亀達にも癒された~♪(*´▽`*)小さくて可愛い!ピンボケしてるけど(笑)

IMG_1065.jpg


歩いていると、そこには「七人のこびと」が…!

いえいえ、ありがたい七福神様です!(゚∀゚)

ばらばらで祀られているのに、七人まとまっていらっしゃるとは!!こびとに見えてしまった~

ハイホー♪ハイホー♪と歌声がしそうだが…

IMG_1067.jpg


そしてまた、てくてく歩いて行くと…

左端の像…猪八戒がいるし、孫悟空もいる!西遊記か…?と思っていると、(^^;

よく見たら、干支の順に動物が並んでいる…ちなみに猪八戒?はイノシシだった

IMG_1068.jpg

なんだか、それぞれの技を披露しているような、踊っているような動きだ…(゚∀゚)

堀切十二支神、ありがたい干支の神様だった!!!

IMG_1069.jpg

ランキングに参加しています

精神世界ランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
↑↑↑
クリック、ありがとうございます。(^^)
ショップに入る
プリザーブドフラワーや、流木、  木の実、クリスタルを使用した、 アート作品を作っています。
プロフィール

サオリ

Author:サオリ
こんにちは♪
石とお花が大好きなサオリです
ブログの更新は、ゆっくりですが、またお立ち寄りくださいませ♪(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。